Stop thinking you can't do things and start thinking you can. Your future is whatever you make it, so make it a good one.

VANDEN PLAS

VANDEN PLAS(Germany/独)

#1795 / COLOUR TEMPLE / 1994

★★★★

Vanden Plas colour temple

85年結成だそうなので結構古い。このデビュー作にこぎつけるまで、ロック・ミュージカルなんかをやってたらしい。そんな古株ゆえギターのリフはいかにもジャーマンな雰囲気で懐かしい気持ちになる。まあコード弾きリフはありがちだとしても、ツボを押さえたフレーズで組み立てられるソロはいいと思う。好きだな。楽曲が元気ゆえ線細めのヴォーカルが若干気になるも、この手の音楽に合ってるのではないかとも思われるので及第点。キーボーはKAMELOTのツアーに参加したのをきっかけに引っ張りだこに。同バンドやELEGYやANGRA等にはフル参加、PINK CREAM 69やUNISONIC等で数曲ゲスト参加などなど。さて、アルバム冒頭のオーケストラ・パートに期待が膨らみます。このパートを含む”Father”でバンドの方向性が示され、ドリムシ的キーボー・リフが入る9分超えの”Soul Survives”が本作のハイライトでしょうか。ただね、プログレメタルと言える楽曲と普通のメタルが半々なんだよね。その普通部門でも”Judas”はよかったから、カテゴリーはどうでもいいんだけど。てか、そもそもプログレッシブ・メタルというジャンルに明確な定義は無いのですよ。



バンド名検索

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional