Stop thinking you can't do things and start thinking you can. Your future is whatever you make it, so make it a good one.

音楽の小部屋

今日の1枚 No.1763

BLESSING IN DISGUISE / ANNIE HASLAM

1994年(イギリス)好き度4

Annie Haslam blessing in disguise

乳癌の治療を経て、トニー・ヴィスコンティがプロデュースした4thソロ・アルバムです。メンバーはほぼ知らない人たち。そんな中ジョーダン・ルーデスが3曲に関わっているらしい。そしてマイケル・ダンフォードが1曲提供。アニーではないシンガーが歌っているRENAISSANCEの”THE OTHER WOMAN”収録ver.と聴き比べることができます。あとはマーク・ヒットというギタリストも名前に聞き覚えがあるけどね、主要メンバーはアニーと所縁のある人たちで固めたらしく、ビッグネームは参加してません。オープニングを飾る荘厳なタイトル曲を聴いて安心しました。89年の3rd「ムーンライト・シャドウ」は全体的に軽いノリでイマイチだったからね。今作も表面上は確かにポップなんだけれど、全編に渡ってアニー節が聴けるところが前作との違い。歌メロは明確に違うし、声そのものも前作より若返ってるんじゃなかろうか。#4がオリビア・ニュートン・ジョンみたいだったりするから、その印象が強すぎて誤解されているアルバムかも。#9の中近東メロ曲では高いキーの歌唱が聴ける。40代後半にして衰え知らず。”The Sweetest Kiss”はCM曲だったらしいが全く記憶にない。



BACKNUMBER

バンド名検索

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z  その他

年代別検索

1962 1963 1964 1965 1966 1967 1968 1969 1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977 1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019

レビュー順(利きジャケ)

No.1~100 101~200 201~300 301~400 401~500 501~600 601~700 701~800 801~900 901~1000 1001~1100 1101~1200 1201~1300 1301~1400 1401~1500 1501~1600 1601~1700 1701~1800

極好盤

今までの訪問者数合計8423人
昨日6人
今日2人
現在の訪問者数1人

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional