Stop thinking you can't do things and start thinking you can. Your future is whatever you make it, so make it a good one.

COZY POWELL

COZY POWELL(UK/英)

#306 / TILT / 1981

★★★★

Cozy Powell tilt (317x320)

孤高のドラマー2ndソロアルバム。
ジェフ・ベックとゲイリー・ムーアが2曲ずつ参加。
当然JBとかCOLOSSEUM II系の音楽なんだけど、コージーが叩くとROCK度が増しちゃうんだね。











#473 / OVER THE TOP / 1979

★★★★

Cozy Powell over the top 2 (320x320)

ゲイリー・ムーアが1曲、バーニー・マースデンが1曲、クレム・クレムソンが2曲。
あとは全面的にドン・エイリーとジャック・ブルースがお手伝いした1stソロです。
かっこよくドカドカやってますな。
1曲目の邦題は「コズミック・ハイウェイ」。
ゲイリーとの共演“Killer”はライブ録音でスリリング。
あとは“The Loner”と“Over the Top”だね。







#648 / OCTOPUSS / 1983

★★★★

Cozy Powell octopuss (320x319)

大学時代に深瀬の推薦で“The Rattler”をコピったね。カッコいい曲だ。ギターはゲイリー・ムーアだよ。“Formula One”と“Dartmoore”も良い。その他参加ミュージシャンはジョン・ロードとグレン・ヒューズ人脈?のメル・ギャレー。
8本足のタコというより千手観音の如きジャケが素敵です。日本文化に造詣が深い人間がコージーの周辺にいたらOCTOPUSS(今話題のシュワちゃんも別の意味でオクトパスと言われてるらしいね)というタイトルではなかったかもしれないね。SENJU CANNONとか!?キャノン?カッコいいじゃん!



バンド名検索

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional